2025年7月5日の予言は4時11分や4時18分?たつき諒『私が見た未来』を安く読む方法!

2025年7月5日の4時11分や4時18分の予言「2025年7月5日 みんな生きてたらここで会おうぞ」が話題になっていますね。

その予言の元になっている予知夢を見たたつき諒先生の『私が見た未来』が大ヒットしているのですが、安く読める方法はあるのでしょうか?

お得に読みたい人のために、安く読めるサイトがあるのか調査してみました!

▽私が見た未来を無料試し読み

私が見た未来 完全版

△クーポンを使えばお得に読める△

目次

2025年7月5日4時11分4時18分の予言本『私が見た未来』をお得に読む方法

たつき諒先生が描いた『私が見た未来』は、予知夢を見た内容が描いてある漫画本です。

この『私が見た未来』は各電子コミックサイトで販売されているので、手軽に読むことができます。

中でもお得に読めるのは、コミックシーモアという電子コミックサイトですね。

初回割引クーポンを使えば1冊70%OFFクーポンをプレゼントしてくれるので、70%OFFの価格で『私が見た未来』が読めるんですよ。

なんと1冊1,200円もする本なので、70%OFFクーポンを使えば360円で読むことができます。

『私が見た未来』を読んでみたいという人は、ぜひコミックシーモアを活用してみてくださいね。

▽私が見た未来を無料試し読み

私が見た未来 完全版

△クーポンを使えばお得に読める△

『私が見た未来』を実際に読んでみた口コミ感想レビュー

『私が見た未来』を実際に読んでみた口コミ感想レビューをご紹介します。

予知夢が当たっている

『私が見た未来』は、予言を描いた漫画というより、作者の予知夢を描いた漫画です。

私は最初、デマ予言を描いているのかと思って漫画を読んでみましたが、違いました。

作者のたつき諒先生は、人を怖がらせるために漫画を作成したのではなく、ただ単に「私は予知夢を見るの」という漫画を描いただけなんです。

しかも随分前に出版されて、2011年3月の東日本大震災まで当てましたが、まさか当たるとは思わず出版されたのだそうです。

しかも、2011年3月の東日本大震災時にはたつき諒先生すら予知夢を見たことを忘れていたのだとか。

その後、「この本が2011年3月の災害を当てている!」と一部の人が騒ぎ出したため、脚光を浴びるようになったという経緯があります。

つまり、わざと不安を煽るために漫画を描いたのではなく、本当に偶然当たっただけということがわかります。

逆に予知夢に信憑性があって怖いですよね。

2025年7月5日の予言は本当に当たるのか

2025年7月5日の予言は本当に当たるのか気になるところですが、前回の2011年3月は「大災害」という文字が見えたそうで、2025年7月は「大災難」という文字が見えたそうです。

つまり、2025年は東日本大震災のような地震が来るわけじゃなく、違う内容の可能性もありますね。

たつき諒先生は2025年7月5日にフィリピンと日本の間の海がボコっと盛り上がる夢を見たそうで、その後に大津波が来て、香港から台湾、フィリピンまでが地続きになるような光景を見たとのこと。

たつき諒先生は他にもいくつか予知夢で当てているので、この2025年7月の予知夢も当たるんじゃないかと不安になっている人が多いです。

私は最初は「嘘だ」と思って読みましたが、漫画を読んだ後は、たつき諒先生が本当にいくつも予知夢を見てきたことがわかったので、確かにありえなくはないとも思ってしまいました。

不安な人は情報から離れて

ただ、「災難はすぐ済む」「準備しておけば、新しい未来が待ってる」「すぐは元通りにならないから、地域で力を合わせて」とのことなので、準備さえしておけば乗り越えられるレベルの災難なのかもしれないです。

しかも、予知夢というのは象徴的なことを予知しているだけのことも多いので、天変地異などの災難ではなく、別のことかもしれません。

また、予言や予知夢は多くの人が知ると回避されるという法則があります。

2025年7月5日の予言は多くの人が知ることとなったので、この予言・予知夢は回避される可能性が高くなったともいえます。

ノストラダムスの大予言すら外れたのですし、意外と大丈夫なのかもしれません。

備えだけは一応しておくとして、あまり情報を見過ぎず、不安に意識を向けない方が良いと思います。

『私が見た未来』を安く読む方法まとめ

『私が見た未来』を安く読む方法は、コミックシーモアなどの電子コミックサイトのクーポンを活用して読むというものです。

1冊1200円もする本なので、割引クーポンを使えばかなり安く読めますよ。

ただ、不安になってしまう人は読まない方がいいかもしれません。

情報として一応知っておきたい、(何もないかもしれないけど)準備だけはしておきたい、くらいの人なら読んでもいいと思います。

ただ、湾岸から避難することができる人ばかりではないので、予知夢は外れてほしいですよね。

また、多くの人が2025年7月5日の予言について「回避したい」という意識を持っているので、この予言は回避されるのではないかなと思います。

備えだけはしておくけど、不安を煽る情報はできるだけ見ずに安心できる情報だけを見て、毎日を幸せに過ごすことをおすすめします。

▽私が見た未来を無料試し読み

私が見た未来 完全版

△クーポンを使えばお得に読める△

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次